年を重ねていくと毛穴の開きも目立ってきます。毛穴が開いてしまうと、皮脂などの汚れが溜まって黒ずみになってしまうんですよね…

毛穴の黒ずみ問題はどうしても加齢によって起きるので、スキンケア以外ではなかなか対策できないのが現実です。

毛穴の汚れをしっかりクレンジングで落とした上で保湿ケアすることが重要。

ただ、効果的な毛穴ケアができれば顔の印象もガラッと変化する可能性があります。

クレンジングしないのは論外?※黒ずみ対策することで顔のトーンが変化する

30代になって目立ち始めた毛穴をどうにかしたい…加齢とともに起きる毛穴の悩み。

やはり毛穴ケアにはクレンジングが最も重要なのですが、既に使っている人でも効果的な使い方ができているのかチェックしてみましょう。

クレンジングをしないのはあり?

肌の状態や使用するクレンジングのタイプにも左右されますが、乾燥肌の人はオイルではなくクリームやジェルタイプのクレンジングにした方がいいです。いずれにしても、クレンジングのやりすぎ(こすり過ぎ)には注意しましょう。

自分の肌質に合わせて複数のクレンジングをお試ししてみましょう。

毛穴が開いて目立つのはなぜ?

毛穴がひらいて、ヨゴれがそこにたまると「黒ずみ毛穴」になります。黒くなると顔全体のトーンもくすんで見えてしまいがちに。

毛穴がひらく主な理由は

  • 皮脂の過剰分泌
  • 加齢にともなう皮膚のたるみ
  • ニキビ跡
  • 乾燥

です。

さらにその開いてしまった毛穴にメイクによる汚れなどが入ると、さらに悪化していきます。汚れが溜まり、毛穴の広がりも目立っていきます。

毛穴が開くことで起きるデメリット

毛穴のケアをしないで良いことはありません。

  • 化粧崩れしやすくなる
  • 肌がくすんで見える(暗く見える)

皮脂が過剰に分泌されると黒ずみも増していきます。

そこでクレンジングを使用して「毎日毛穴のヨゴれをおとす」ことが大事。

クレンジングが上手くいかなければ、どんなに効果的な美容液もムダになってしまいます。

効果的なクレンジング方法とは

では、毛穴を意識したクレンジングをおこなうさい、どんなことを意識すれば良いのでしょうか?

クレンジングする前に、最大限に毛穴を開かせるようにしましょう。毛穴に詰まったヨゴれを、しっかり落とすには毛穴を開く必要があります。

お風呂で顔を温めるのもいいですが「蒸しタオル」を利用することで手軽に対応することが出来ます。

蒸しタオルを顔に当てるだけでも毛穴が開いてくれます。

蒸しタオルを作るには、適度に濡らしたタオルを電子レンジで温めるだけです。

手順は簡単

  1. 薄手のタオルを水でぬらす
  2. 絞る(しずくが落ちなくなるくらい、しっかりと)
  3. まるめて電子レンジで約1分(おしぼりのように丸める)
  4. 熱さを手首などで確認し顔にのせる

この4ステップで完了です。

慣れないと温めすぎる危険性があるので火傷に注意しながら事前に確認して使いましょう。

※疲れ目とかにも有効なのでオススメです。目の下は皮膚が薄いのでクマになりやすいので、クマ防止としても蒸しタオルを使うのは有効です。

毛穴ケアに効果的なクレンジング方法とは?

クレンジングをするさいは、どのようにクレンジングしているでしょうか?

しかし間違ったクレンジングをしてしまっては、毛穴をひろげてしまい逆に毛穴を目立たせてしまうので要注意です。

クレンジンをする際は、

強くこすらない

強くゴシゴシ洗ってしまっては、肌のキメがこわれてしまいます。肌がゴワゴワで毛穴が目立つ肌になってしまいます。

薬剤はすぐに落とす

クレンジング剤を肌に長時間のせておくのは良くありません。なるべく手早く、洗いながしましょう。

優しくなでるように洗う

肌はとてもデリケートです。

クレンジングをするときは、肌に手がほんのすこし触れているくらいのやさしい力加減で洗いましょう。とくに目のまわりは皮膚が薄いため要注意です。しかし、メイクが一番濃い箇所でもありますので、ポイントメイク落としなどを活用し、やさしく洗いましょう。

毛穴を意識したクレンジングには、そのあとがカギとなります。

毛穴をひらき、キレイに汚れをおとしたら、

「毛穴を引きしめる」ことが大切です。

冷たいタオルを顔にあてる

クレンジングした後は冷たい水でタオルを濡らし顔を覆います。

氷を顔につける

タオルよりも手軽にできるのが氷1を使うこと。顔の上を滑らせるだけでOKです。はじめのうちはちょっと冷たいですが、慣れてくると気持ち良いと思います^^

保湿もしっかり行うこと

「温めて毛穴を開く→開いた毛穴を最後に引きしめる。引き締めについては意識していない女性も多いのでオススメです。

そして引きしめた後は「保湿」を必ず行いましょう。

それこそプラセンタなどの美容液(導入液)を使用方法に合わせて使ってみましょう。※美容液はたっぷり使ってみるのがポイントです。

(脂性肌で肌がベタつくのが不快でもちゃんと保湿クリームなどは使うようにしましょう)

まとめ※毛穴を綺麗に保って黒ずみから卒業

毛穴のケアをしっかりすることで毛穴に溜まった黒ずみ汚れの対策にもなります。

  • 化粧崩れしづらくなる
  • 肌のトーンが明るくなる(くすみが目立たなくなる)

やはり美肌をキープするためにはクレンジングの重要度は非常に高く肌の印象も変わってきます。化粧ノリや肌の変化が感じられたら、無駄なストレスが減ったり、オシャレが楽しくなったりしますよ^^